7月27日 園内の様子

7月27日火曜日、本日も30度超えの札幌です。

園内のムクゲの一部が咲き始めました。

これは西11丁目南側のムクゲ。

青空に白い花が映えますね。

園内には数種のムクゲがあり、色や花びらも違い楽しめます。

8月上旬からはたくさん咲いてくると思われます。

  

 

花壇推進組合さんの花苗植込みも進んでいます。

  

オリンピック会場となる大通公園が

華やかになってきました。

西11丁目には五輪モニュメントも設置されました。

7月22日 園内の様子

7月22日木曜日、本日は海の日。

暑さが続く札幌です。

西7丁目インフォメーションセンター&オフィシャルショップ前の

アメリカノウゼンカズラが満開です。

足を止めて写真を撮られる方が増えてきましたね。

  

 

今日はシーズネットさんのボランティア活動がありました。

夏日の中、お疲れ様でした。

西5丁目の花壇は元気に育ち、コリウスの葉がモリモリとなっています。  

 

オリンピック準備の西2丁目~4丁目。

マラソンと競歩の大会準備も進んでいるようです。

 

園内の芝生も連日の暑さでお疲れ気味。

スプリンクラーや水撒きをしている箇所がございます。

ご協力、ご理解をお願いいたします。

7月15日 園内の様子

7月15日木曜日、夏日となりました。

園内の噴水も稼働しております。

 

西7丁目インフォメーションセンター&オフィシャルショップ横の

アメリカノウゼンカズラもオレンジ色の花を咲かせました。

筒部が細長いトランペット型の花です。

これからどんどんと花も増えていくのでお楽しみに。

  

 

今日はシーズネットさんのボランティア活動がありました。

西5丁目のボーダー花壇のお手入れです。

毎週除草をしているにもかかわらず

雑草は次から次へと出てきますね。

気温が高かったので、水分補給し休憩をはさみながらの

作業でした。

  

コリウスがモリモリと育っていますね。

  

花柄も摘み終わった花壇はやはり綺麗ですね。

本日もお疲れ様でした。

7月13日 園内の様子

7月13日火曜日、夏日となり暑い一日となりました。

そんな日に少し涼しさをお届けします。

西11丁目南側、トイレの裏のガクアジサイ。

場所的にあまり人目につかないところに咲いていますが・・・

満開です!

中心の花を飾る額縁のように、周りにだけ花を咲かせるのが特徴的です。

淡いブルーが暑さを忘れさせてくれますね。

 

そしてこちらはギボウシ。

日陰でも良く育つ多年草です。

園内では西1丁目、3丁目、5丁目、7丁目、8丁目、11丁目にありますが

建物の裏や、日の当たらない場所に咲いているので

見たことがない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

暑い日がこの先続きますが、淡い色の花をみて

涼しさを感じていただけたらと思います。

噴水等水景施設及び遊水路の再開について

公園内の噴水等水景施設(西2から4丁目を除く)及び西9丁目遊水路は、7月12日より再開いたします。

遊水施設につきましては、新型コロナウィルス感染防止対策をしてご利用いただきますよう、ご協力をよろしくお願いいたします。

西9丁目遊水路の画像

7月8日 園内の様子

西5丁目南側、園内には2本あるナツツバキが咲きました。

ナツツバキは朝に開花し、夕方に落下する一日花です。

白い花を上向きに咲かせます。

木の下には落下した花柄が。

落下しても存在感がありますね。

 

本日はシーズネットさんのボランティア活動がありました。

6月24日に植替えしたボーダー花壇。

その後すくすく成長しています。

  

今日は除草と花柄摘みをしました。

芽を出してきた、スベリヒユ。

食用とされることもあるようですが、園内の花壇の中では

憎き雑草となります。大きくなる前に抜き取ります。

ジニア(ヒャクニチソウ)はたくさん蕾が出てきたので

これからが楽しみですね。

ニチニチソウは元気いっぱい咲いています。

 

 

 

スポンサー花壇には色とりどりの花が植えられ

青空の下、ビタミンカラーが元気を与えてくれます。

  

 

7月7日 本日のバラ園

7月7日水曜日、夏の日差しで少しお疲れ気味だったバラが

朝方の雨で潤いを取り戻しました。

 

 

この時期に大変な花柄摘みも

ボランティアさんが毎回たくさん集まってくださるので

助かります!

バラがすくすく成長するのと同時に

雑草も油断しているとすぐに増えてしまいます。

ボランティアの皆さん、細かいところまで

いつもありがとうございます!!

雨が降る前に作業が終了して良かったです。

  

 

池の周りの修景バラも賑やかになってきましたね。

紫陽花(アジサイ)が咲きました

俳句で紫陽花(アジサイ)は夏の季語。

7月に入り西7丁目南側のアジサイが咲きました。

  

紫陽花(アジサイ)は土壌の酸性度により

花の色が変わるとの事。

色のグラデーションを見ているだけで

癒されますね。

  

  

北海道の短い夏に彩りを。

樹名板の取り付け

7月2日金曜日、樹名板の取り付けを

ガイドボランティアさんたちが行いました。

久しぶりの再会です!

この樹名板はポッカサッポロ様より寄贈して

いただきました。

今日は西8丁目から西10丁目まで30枚ほど

取り付けました。

ガイドボランティアさんたちの本来のガイド活動は

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から

残念ながらまだ出来ません。

久しぶりの大通公園で懐かしさを感じたのでは

ないでしょうか?

  

  

この時期の園内は緑いっぱいで気持ちがいいですね。

予定時間より早めに終了したので

今が見どころの西12丁目まで足を延ばしました。

この美しさをガイドしたかったですね。残念!

  

大通公園のガイド活動が再開出来る日まで

今出来ることを無理せず続けていきましょう。

※ポッカサッポロ様からは、高木用の樹名板(本日取り付けた物)100枚と、低木用の樹名板を100枚寄贈していただきました。

ポッカサッポロさんから寄贈された低木用の樹名板  ポッカサッポロさんから寄贈されたライラック用の樹名板

また、この後ボランティアで樹名板を作成するための、板材、バーニングペン、取り付け用のスプリングのご寄付もいただきました。

ありがとうございました。

バーチャル花フェスタin北海道開催のお知らせ

例年開催されています「花フェスタ札幌」は、昨年度に引き続き今年度も新型コロナウィルス感染症の影響により中止となりました。

毎年、花フェスタの会場で行われていましたハンギングバスケットの展示を、「バーチャル花フェスタin北海道」としてウェヴ上で開催、紹介しております。

花で明日への元気を、たくさんの皆さんのハンギングバスケットをホームページで公開中です。

是非ご覧ください。

ハンギングバスケット協会のホームページ(以下)より

2021年 バーチャル花フェスタin北海道 | 日本ハンギングバスケット協会北海道支部 (jhbs-h.com)

バーチャル花フェスタin北海道に出品されているハンギングバスケットの写真